Category: 子供が欲しい

早く子供が欲しいから結婚がしたい、は間違い?
I am here

早く子供が欲しいから結婚がしたい、は間違い?

恋愛と結婚には大きな差があります。 それは責任です。 恋愛は、誰と付き合おうがもちろん自由ですし、基本的には楽しいことの方が多いと思います。最悪、嫌になったらお別れしてしまえばいいだけですし、フランクに楽しめることを考えると、恋愛はとても幸福なものだと言えますね。 しかし、これが結婚となると、話は変わってきます。結婚ということはすなわち、籍を入れてひとつの家族になることです。もちろんそうなると、そこには責任が生じてきます。他人ではなく、家族になるわけですから。 だからこそ、「子供が欲しいから」という気持ちで、結婚を急ぐのは止めておきましょう。 例えば、付き合っている彼氏との間に、子供ができたとします。すると普通は、責任を取って結婚する、という流れになるでしょう。 夢見ていた結婚ができて、しかもお腹には新しい命が宿っている、ということは、一見とても幸せなことかもしれませんね。そして一緒に生活をし始めたことで、今まで知らなかった彼の新しい一面を見ることができるようになります。どんな彼でも受け入れて愛せるのであれば、この結婚に問題はないでしょう。 しかし、相手のすべてを愛せるなんて人は、まずほとんどいないと思います。価値観が違っていたり、相手との生活に少しでも疑問が生じてしまうと、その生活を続けていくことがどうしても難しくなっていくものです。 相手に対して言えない不満が増えていき、心の中では別れたいとすら思い始めてしまうかもしれません。 しかし、前述したように、恋愛と違って、結婚にはお互いに責任が生じます。嫌になったからといって、簡単にお別れするなんてことはできないわけです。まして子供がいるとなると、簡単には解決できない問題が増えるばかりです。子どものことを考えると離婚はできないけど、この生活を続けていくこともできない、とひとりで悩み苦しむようになってしまうでしょう。 結婚は簡単なようでいて、とても難しいものです。そもそも生まれ育った環境も価値観も全く異なる他人同士が、一緒に新しい家庭を築こうとするわけですから、一筋縄ではいかないことは分かるでしょう。その責任から逃れようとしても、簡単に逃れられるものではありません。だからこそ、「子供が欲しいから」という理由で、結婚を焦るのには注意が必要です。付き合っているふたりが別れるのと、結婚しているふたりが別れるのとでは、重みが全く違ってきます。 幸せな結婚をするためにも、「子供が欲しいから」ではなく、「この人との間に子供が欲しいから」と思える相手を探していきましょう。

Read More