婚活事情最前線~不倫からの略奪婚事情

婚活事情最前線~不倫からの略奪婚事情
I am here

婚活事情最前線~不倫からの略奪婚事情

最近不倫の関係からようするに略奪愛というか、結婚をするケースが目につきました。
下世話な話、身のまわりの人でそういう略奪婚っていうのでしょうか、意外によく聞く話でしたがこれが有名人だとちょっと驚きました。
社会的に知名度のある女性がすでに所帯持ちの男性と恋に落ちて相手の奥様からご主人を奪ってしまう結婚はもしかして運命で真実の愛のような錯覚もしてしまいます。

驚いたのは私が好きな女性作家でとてもそんな不倫や略奪婚をするようなタイプには見えなかったからなんです。
影響が強いというか、倫理観が揺らいでしまうような。

愛とお金がないと人は生きていけない

婚活の目的は生涯ひとりでいたくない、経済的にも安定したいというところですが人はお金と愛が無くては生きていけないことが理由です。
もちろんお互いが独り身でフィーリングのあう婚活で出会えたらそれはとても幸運なことだと思います。
でも本当のところそんな幸運な出会いのほうがもしかしたら少ないのかもしれません。
現実問題ある程度の妥協は絶対必要になってくるしはずせない条件のハードルもさげなくてはいけないことも多いでしょう。

“すでに他人のものであるものに強い魅力を感じてしまうことは?”

決して不倫関係や略奪婚をすすめているわけではありません。
はっきり言ってめんどくさいことは嫌いなほうです。(モメると裁判にもなるだろうし)
だからといって割り切った大人の関係がいいかというとこれがぜったい嫌なんです。

お金だけでは満たされない!

前にすごくモテる男性限定で不倫について本音を聞いてみたらほとんどの男は離婚なんてめんどくさいことはしたくないとのことでした。
いくら夫婦仲が冷えきっていたとしても。
どんな相性のいい女でも不倫のまま良い関係を続けていきたいというのが男性の本音です。
それでも相手(男)に重い腰をあげさせるとしたらそれはいったいなんなんでしょう?
妻とは別れて君と一緒になるよ、と言わせ決心させるなにか。
これは売れっ子作家で経済的に成功していなくてもじつは実現することではないかと思うんです。

Category : 略奪婚

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *